年齢以上の不要な老化を予防したい


笑顔女性9.jpg

【抗加齢医学(Anti-aging medicine)とは】

抗加齢医学(Anti-aging medicine)は新しい学問で科学知識を自ら実践するエキサイティングな学問です。矯正歯科治療でも歯の移動をはじめ歯槽骨や表情筋・咀嚼筋、顎の骨や顎関節の適応変化がありますが、治療スピードは細胞が若く維持されているほど速くスムーズになります。

 

年齢以上に不要な老化を抑えるための基本はまず食事・運動・睡眠・メンタルの生活習慣の改善です。生活習慣は一卵性双生児であってもその遺伝子の状態を変え顔かたちまで変えていきます。医学論文に基づいた根拠のある抗加齢医学情報をご希望の方は院長の抗加齢ブログとメルマガ登録をするとさらに詳しくなります。


 院長の抗加齢医学ブログとメルマガ登録はこちら⇒


※メルマガ登録はここからもできます
*
は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 


 

【矯正歯科における抗加齢医学に基づいた医療】

日々新しい知見が論文にされる抗加齢医学に基づいて食事やサプリメントのアドバイス、たるみ改善のスマイルトレーニング、表情筋トレーニングをはじめとした顔や矯正歯科に関連した低侵襲な抗加齢医療を当院では提供いたします。

 

当院で矯正歯科治療を受診されたことのある患者さんに求めに応じてアドバイスしております。ただ院長が老化の話をするといくらでも話せてしまうため治療の時間が制限されてしまいます。ですのでまずは院長の抗加齢医学ブログを読んでみてください。すべて医学論文に基づいて肌や髪の毛、長寿をはじめ口腔内から体重にいたるまでさまざまな老化に関する疑問に対して記事にしています。

 院長の抗加齢医学ブログとメルマガ登録はこちら⇒

 

また、細胞のガン化は老化の原因である活性酸素によるDNA変異の長年の結果であり、老化細胞の一つの行きつく先になります。当院で癌対策に貢献できることとして口腔癌の早期発見率を上げるべく低侵襲な口腔癌検査である最新の細胞診検査(LBC法)も行なっております。気になる部位がある方はお気軽にご連絡ください。こちらはどなたでも受けられる検査になります。

 

【表情筋のトレーニング】

 表情筋トレーニングについて 

 簡便な表情筋トレーニング「ボタンプル法」とは?

 スマイルトレーニングアプリ(GooglePlay)

 

【サプリメント】

 サプリメントのアドバイス

 

【口腔癌細胞診(LBC)検査】

 口腔癌を検査する低侵襲な細胞診について

Atsuo Kudoh info@facetalk.jp

資料請求バッジ.gif

無料で詳しい資料を差し上げております。

今スグお電話を! 03-6435-2631

ここからも資料請求できます。

抗加齢医学お役立ち記事

【抗加齢医学お役立ち記事】

 

抗加齢医学の情報をご希望の方は院長の抗加齢医学ブログとメルマガ登録をするとさらに詳しくなります。

 

 院長の抗加齢医学ブログとメルマガ登録はこちら⇒


※メルマガ登録はここからもできます
*
は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

 

  • 抗加齢医学的に健康な生活習慣とは 私のところに受診される矯正歯科患者さんは健康に関する知識が豊富で健康に非常に気を使っている方が多くおられます。この記事では私が抗加齢医学専門医としてそのような知識豊富な患者さんにアドバイスしている基本的な生活習慣を具体的にわかりやすくまとめ実践しやすいよう解説します。 続きを読む→

 

  • 口元の老化と防止について ほうれい線をはじめ顔の鼻から下は老化による変化を感じやすい部位です。ほうれい線の他に、鼻の下が伸びたり口角から下に下がるマリオネットラインと呼ばれるシワや唇の形態にも変化が現れます。この記事では唇の老化とその防止について解説します。 続きを読む→

 

 

  • レスベラトロール摂取の前に かつて成人病とひとくくりにされた癌、糖尿病、脳梗塞、心筋梗塞など老化とともに増加してくる怖い病気の数々は今では生活習慣に起因しているとされ、それらの大部分が予防可能です。また、老化度が上がってくると病気ではなくとも筋肉や骨が衰えてくる、皮膚・粘膜の張りが失われる、治癒が遅くなるなど見た目・機能の衰えが顕著になります。 続きを読む→

 

 

  • アゴのたるみを解消するトレーニング法 首のラインはすっきりしている方、たるみがかっている方などさまざまです。この記事では私が日常の矯正歯科治療の知識と経験を基にアゴのたるみ解消について書いています。少しでもお役に立てれば幸いです。 続きを読む→

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ファストフードの油 ファストフードやスナック菓子、菓子パン、マーガリン、ケーキやドーナツに使われるショートニングには油のなかでも、あまり健康によくない油が多く含まれ・・・続きを読む→

 

 

  • 虫歯の原因菌は脳卒中のリスク因子 日本人の死亡原因の第一位はがん、第二位は心疾患で第三位が脳卒中、第四位が肺炎です。特に脳卒中はやってしまうと半身不随など重篤な後遺症が残る場合が多く、生活の質に大きな影響を与えてしまいます。続きを読む→

 

 

▲このページのトップに戻る