虫歯予防・シーラント・フッ素(予防歯科)

【虫歯予防について】

シーラント2.jpg子供の生えたての歯は虫歯にやられやすく、小児矯正治療では成人以上に虫歯のケアが必要となります。そのため当クリニックではお子様の矯正治療を始めるにあたり、シーラントや歯を強くするフッ素塗布を行います。

 

当院では小児矯正治療を受けられている方はフッ素は毎回塗りますし、必要に応じてシーラントも通常の矯正治療診療中に行っています。矯正治療だけでなく虫歯予防に関しても子供の歯でなにか心配なことがありましたら何でもご相談ください。

 

※シーラントとは歯の溝が深い場合、フッ素を徐々に放出する樹脂(レジン)であらかじめ埋めてしまう処置です。写真はシーラントを光で固めている様子です。

 

【小児矯正お役立ち記事】

 

 

▲このページのトップに戻る